2020年4月決済方針、PayPayが使える消費者還元事業対象の店舗では10%還元に

Paypayまちかどペイペイキャッシュレス

私が日頃使っているお店で、どの決済方法を使ったらいいのかいつも迷ってしまうので、覚書としてまとめました。

あくまでも私の個人的な利便性からまとめています。

スーパーN店はPayPayで

近所のスーパーNは「消費者還元事業の5%還元対象店舗」でしかもPayPayが使えるので、PayPayの「まちかどペイペイ第3弾」を利用します。

PayPay まちかどペイペイ第3弾対象店舗なら10%戻ってくる!

  • 期限
     2020/4/1~4/30
  • 消費者還元事業から5%
     上限25,000円相当/回・月
  • PayPayから最大5%
     上限250円相当/回、2,500円相当/月

PayPayからの5%還元は「PayPay残高からの支払い」が対象で、クレジットカードと連携させた支払いは対象外となります。

私の場合は、まず登録しているヤフーカードから残高にチャージして、残高から支払います。

1回の支払い5,000円まで、月の合計50,000円までの利用で無駄なくお得に利用できます。

付与される残高の確認 その1

ホーム画面下部>残高

  • 支払額 1,345円
  • 消費者還元事業から5% 67円
  • PayPayから5% 67円
  • タップすると付与予定日が出ます
    付与予定日 5月2日
PayPay付与残高1

付与される残高の確認 その2

ホーム画面>その他>取引履歴

PayPay付与残高2

あとどれだけ付与されるか確認できます

ホーム>おトク>まちかどペイペイ

最大付与残高2,500円相当から、獲得済みのPayPayからの5%付与分を引いた、残りの付与分を確認できます。これは便利!

2,500-(73+67)=2,360

PayPay付与残高残り

スーパーE店はKyashカード+三井住友カードで

スーパーE店は「消費者還元事業の5%還元対象店舗」ですが、PayPayが利用できません。

PayPayが使えるスーパーNを優先的に利用するつもりですが、このスーパーE店を利用する場合は、「Kyashカード」に、2月に新規で発行した「三井住友カードVISA(SMBC)」を紐付けて決済することにします。

Kyashカードで1%、三井住友カードVISA(SMBC)入会キャンペーンで20%還元になります。

Kyash カード(Kyash Card Lite)は4月中はまだ1%還元です

Kyashカードは、4月に「Kyash Card」が新規発行されるのに伴い、これまでのKyash カードは「Kyash Card Lite」に名称変更されました。

私は、「Kyash Card」は様子見で発行手続きをしていません。当分「Kyash Card Lite」の利用を続けるつもりです。

Kyash Card Liteの還元率は5月から0.5%になる予定ですが、4月中はまだ1%です。

このKyash Card Liteに三井住友カードVISA(SMBC)を紐付けています。

三井住友カードVISA(SMBC)は入会キャンペーンで20%還元

下記の入会キャンペーンでは利用額6万円の利用で12,000円まで還元されます。利用額6万円まで利用するつもりです。

最大12,000円!カード利用の20%還元キャンペーン

新規入会&Vpassアプリログインで、もれなくご利用金額の20%(最大12,000円)プレゼント!さらに、1/50の確率でお買物利用がタダ(上限10万円)になる「タダチャン!」も開催!

  • 2020年2月3日~4月30日入会
  • 新規で入会したほぼすべての三井住友カードが対象
  • カード入会月の2ヵ月後末までに、1回以上Vpassアプリへログイン
  • カード入会月の2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用
三井住友カードVISA保有者も三井住友カードVISA(SMBC)なら発行できる!
私は「三井住友クラッシックカードVISA」を25年ほど保有しています。このカードは、2020年2月から、券面のデザイン変更とともに「三井住友カードVISA」に名称変更され、それにあわせて「年会費永年無料・20%還元キャンペーン」が...

三井住友カードの利用額が6万円になったら楽天カードにチェンジ

三井住友カードの入会キャンペーンは利用額6万円で12,000円還元されます。

3月中に5万円弱利用したのであと1万円ほどで限度いっぱいになります。

利用額が6万円に達したらKyash Cardに楽天カードを紐付けて利用する予定です。

ドラッグストアL店はQUICPay+で

ドラッグストアL店はQUICPay+が利用できます。

4月よりGoogle PayのQUICPay+にKyashを紐付けた決済がKyashポイントの還元対象になりました。

これまでQUICPay+には楽天カードを紐付けていましたがKyashカードに切り替えました。

QUICPay+の利用でKyashと三井住友カードのポイント二重取りができます。

三井住友カードの利用額が6万円に達するまではQUICPay+を利用するつもりです。

コンビニはauペイで

auペイは今年に入り大きなキャンペーンを実施しました。

  • 英雄の初売りキャンペーン
    家電量販店の支払いで20%還元
  • 誰でも!毎週10億円もらえるキャンペーン
    2月10日~3月29日

この2つのキャンペーンで約9,000ポイントを獲得したので、コンビニではこの残高を利用するつもりです。

新年にあたりスマホを買い替え、AQUOS sense3を購入しました。
2020年の新年にあたり、スマホを「Huawei P9lite」から「AQUOS sense3」に買い替えました。「P9lite」は2016年7月に購入し、3年6ヵ月問題なく利用してきましたが、さすがに電池の持ちが悪くなっていまし...