国民年金

妻の国民年金任意加入の申込みをしました

妻は2019年4月で60歳の誕生日を迎えました。 国民年金1号加入者として、3月分まで国民年金保険料を納付していましたが、4月以降納付義務がなくなることになります。 65歳以降に支給される「老齢基礎年金」は、保険料納付済期間が40年(480月)で満額支給となりますが、妻の場合、短大時代に未納期間があって480月に足りません。 この未納分は「...
資産運用メモ

実家に税務署員が訪ねてきた話、金の売却をしていないか聴いてきました…

少し前の話になります。2013年のある日、実家に税務署員が一人、なんの前触れもなく訪ねてきたました。 実家には高齢の父が一人で住んでおり、私は2010年から、中国地方の実家と関西の自宅とを行き来していましたが、たまたま私も実家にいるときのことでした。 最初は新手の詐欺か何かかと思いましたが、間違いなく税務署員でした。「最近、金の売却をしていないか...
ポイントメモ

令和元年5月、私のカード支払・コード支払の状況

コード決済が乱立し、それに合わせて様々なキャンペーンが繰り出されています。 私自身の支払方法も、カード決済・コード決済それぞれで、目まぐるしく変わっています。 キャンペーンを追いかけるのも正直疲れてきました。妻いわく、「そのうち痛い目を見るかも。。。」 令和元年5月時点の支払方法について私自身の経過をまとめておきました。 カード支払は...
スポンサーリンク
月例報告

日経平均・NYダウ・ドル円 月次終値チャート

日経平均・NYダウ・ドル円、2015年からの月次終値チャートです。 「HICHARTS CLOUD」を利用して表示しています。 → 日経平均 NYダウ 日経平均・NYダウ 相関 ドル円
全般

妻のねんきん定期便、数字を確認しました…令和元年5月

2019年(平成31年・令和元年)4月、妻に、はがき大の「ねんきん定期便」が送られてきました。 この「ねんきん定期便」に記載されている数字をひとつひとつ確認しておきたいと思います。 今回送られてきた妻のねんきん定期便です 「2.これまでの年金加入期間」を確認していきます 妻の場合、短大在学中は国民年金に加入していません。当時は20歳に...
厚生年金

<平成元年度版>厚生年金報酬比例部分計算用ワークシート、ダウンロードOK!

私は2015年61歳から「特別支給の老齢厚生年金」を受給しています。これは老齢厚生年金の報酬比例部分に相当します。 報酬比例部分の計算はとても複雑ですが、「ねんきん定期便」の標準報酬額を入力して計算する平成元年度版のワークシートを作成しました。 ねんきん定期便やねんきんネットに記載されている報酬額を入力すると厚生年金の報酬比例部分を求めることがで...
2019.05.12
厚生年金

特別支給の老齢厚生年金とは、支給開始年齢は

昭和61年度(1986年度) から基礎年金制度が導入され、年金の受給のしくみが大幅に変わりました。 国民年金は全国民共通の基礎年金となり、厚生年金は基礎年金に上乗せされる報酬比例年金になりました。 厚生年金加入者の年金は旧制度では定額部分+報酬比例部分となっていましたが、定額部分が基礎年金に置き換わり、基礎年金+報酬比例年金になりました。 ...
カード

Kyashの利用を一時中止しています。原因不明の余分な返金が重なりました。

わたしは2018年5月から「Kyash」リアルカードをメインカードとして利用していましたが、この2019年4月から「Kyash」の利用を中止しています。 キャンセルによる返金が余分にされ、その原因がわからないまま、さらに根拠不明の返金が重なりました。 原因が「Kyash」にあるのか、利用したサイトにあるのか、今もわかっていません。 原因がわ...
2019.05.14
全般

消費税増税対策「年金生活者支援給付金」、対象は?金額は?

消費税率が現行の8%から10%に引上げとなる2019年10月より、低年金の年金生活者に対して、年金に上乗せして「年金生活者支援給付金」が恒久的に支給されます。 当初は2015年10月から実施される予定でしたが、施行日は「消費税が10%になったとき」とされているので、このタイミングで実施されることになりました。 支給要件は 下記の3条件をすべて満...
2019.04.08
全般

消費税増税対策「プレミアム商品券」、対象者は?年金受給者は?

2019年10月の消費税増税に合わせてプレミアム付き商品券が発行されます。 0歳~2歳児のいる世帯、住民税非課税の世帯などが購入可能になります。 現時点での概要をまとめておきました。 対象者 2016/4/2~2019/9/30に生まれた子供がいる世帯 住民税非課税世帯 低年金の世帯 金額 1枚の商品券の額面は500円(購...
2019.04.08