[2022年7月末]投資資産報告、インデックス投資で元本500万円がどうなった?

北アルプス 雲の平

2014年に始まったNISAをきっかけにインデックス投資をはじめました。

総金融資産のうち500万円を投資用資金の元本として切り離し、その中から月3~5万円をインデックスファンドに積立投資してきました。

2019年3月、評価額全体に占める円預金の割合がほぼ10%になったので、この預金を待機資金として据え置き、リスク資産の買付けをいったん休止することにしました。

さらに、メインの投資対象だった「バンガードワールドストックインデックス(VT)」を段階的に全解約し、その資金で内外株式対象の国内投信を積立買付しています。

スポンサーリンク

7月末終値で評価額800万円を超えました

2022年前半は、ロシアのウクライナ侵攻、米欧のインフレ、インフレを抑える利上げで、内外の株価は大きく上下しました。

当資産は、VT解約分をドルで保有していたので、株価下落の影響を回避し、円安の影響で評価額が増加しています。

7月は、内外の株価指数が持ち直し、当資産の評価額が800万円を超え、月次終値の最高額を記録しました。

指数
資産
4月末
前月比
5月末
前月比
6月末
前月比
7月末
前月比
NYダウ32,977.21
-4.91%
32,991.97
+0.04%
30,779.71
-6.71%
32,846.45
+6.71%
日経平均26,847.90
-3.50%
27,279.80
+1.61%
26,393.04
-3.25%
27,801.64
+5.34%
ドル円129.83
+6.72%
128.68
-0.89%
135.73
+5.48%
133.19
-1.87%
当資産
(円)
7,926,940
-0.12%
7,882,365
-0.55%
7,924,823
+0.54%
8,030,249
+1.32%

投資評価額推移 元本500万円

日付円預金
+国債
リスク資産
含む
米ドル預金
投資資金
評価額
2022/07末63万740万803万
2022/06末74万718万792万
2022/05末85万703万788万
2022/04末96万697万793万
2022/03末107万687万794万
2022/02末107万643万749万
2022/01末101万653万754万
2021年末102万675万777万
2020年末55万584万639万
2019年末55万540万594万
2018年末70万436万505万
2017年末133万421万554万
2016年末189万307万496万
2015年末231万251万482万

株式投資信託・ETF

  • バンガードワールドストックインデックス(VT)全解約
  • MAXISトピックス上場投信 全解約
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックスファンド

債券投資信託

  • ニッセイ国内債券インデックスファンド
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド

資産配分

Chart by Visualizer

評価額推移

Chart by Visualizer

NYダウ、日経平均、ドル円

Chart by Visualizer
Chart by Visualizer