[2021年4月]スマホ決済キャンペーン、めぼしいものはありません…

JCB-JCOIN ポイントメモ

3月はPayPay、d払い、auPayで大型のキャンペーンがあり、私も大いに利用しました。

一方、3月の反動もあり、4月のキャンペーンはめぼしいものはありません。

スポンサーリンク

「コンビニでJCBカードのスマホ決済を体験しよう」キャンペーン


JCBカードは、Apple Pay に登録すると、QUICPay決済とJCBコンタクトレス決済に利用できます。また、Google Pay に登録すると、QUICPay決済に利用できます。

JCB会員専用サイト「MyJCB」などからキャンペーンに参加登録し、登録したJCBカードに紐付いたApple Pay ・ Google Pay のスマホ決済をコンビニで利用すると、利用金額の20%、最大1,000円がキャッシュバックされます。

  • JCB会員専用サイトMyJCBなどから参加登録
  • 2021/3/1〜 5/31
  • ほぼすべてのコンビニでの利用が対象
  • 利用金額の20%
  • 付与上限 1,000円
  • キャッシュバックは8月支払いの利用代金金額から減額、マイナス分は設定口座への振り込み
  • 「JCBグループ」発行のクレジットカードが対象
    キャンペーンの対象となるカード発行会社はこちら

わたしの場合は…

「MyJCB」に登録しているカードのうち「ANA TO ME CARD PASMO(ソラチカカード)」はキャンペーンに参加できましたが、「SEVEN CARD plus JCB」は参加できませんでした。

私はandroidスマホを利用しており、これまでGoogle PayのQUICPayには「楽天カードMaster」を登録していましたが、「ソラチカカード」に変更しました。

上限の1,000円キャッシュバックに到達するまで、コンビニではスマホのQUICPayを利用するつもりです。

J-Coin Pay 10%キャッシュバック

J-Coin Payは、みずほ銀行が全国の地方銀行と連携して発足したスマホ決済です。

PayPay、d払い、auPayに比較して出遅れ感は否めませんが、ここに来て使える実店舗も増えてきています。

一番の特徴は、銀行口座からの入金だけでなく、口座への出金も無料でできるところです。

J-Coin PayとJ-Coin Lite

J-Coin Payアプリには、J-Coin Liteというユーザー設定があります。

J-Coin Payアプリをダウンロードし、口座登録すればJ-Coin Payユーザーとなり、口座と連携して入金・出金ができますが、口座登録しない場合はJ-Coin Liteユーザーとなります。

Liteユーザーの入金はPayユーザーからの送金による受け取りになります。

家族内でひとりPayユーザー設定すれば、他の家族はLiteユーザーとして、SMS、LINEなどを利用したオンラインで送金を受け取ることができます。

10%キャッシュバック

  • 2021/3/19~5/16
  • J-Coin Pay、J-Coin Liteの利用者
  • キャンペーン対象店舗の支払金額の10%を還元
  • 還元額は支払いごとに計算し端数は切り捨て
  • 支払いから30日後に還元
  • 還元上限は累計10,000円

10%キャッシュバックの対象店舗はアプリの「使えるお店マップ」>「絞り込み」>「条件で絞り込む」の「いつものお店でお買い物キャンペーン対象」にチェックを入れると表示されます。

10%キャンペーン対象店舗で、私自身が使える店舗としては、コンビニではファミマ、ドラッグストアではウエルシア、飲食ではすき家・ガストなどがあります。

そもそもJ-Coin Payが使える店舗がまだまだ少ない上に、キャンペーン対象の店舗はさらに絞られます。