PayPayの支払で決済番号を聞かれて困ってしまった件

北アルプス剣岳頂上カード
北アルプス剣岳頂上

先日タクシーの支払でPayPayのQRコード決済を利用しました。

QRコード決済とは、支払先が提示しているQRコードを自分のスマホのPayPayアプリのカメラで読み取り、自分のスマホ画面に金額を入力し支払います。

支払先に自分のスマホのバーコードを読み取ってもらう支払い方法に比べて、自分で金額を入力する分すこし手間がかかります。

QRコード決済のあと、運転手さんが「決済番号の下4桁を教えて」と言われて戸惑ってしまいました。

え!決済番号?

スポンサーリンク

決済終了の画面を閉じてしまっていました

QRコード決済は今までも何回か経験がありますが、決済番号というものを聞かれたのは初めてでした。

「ペイペイ!」と鳴ったあとに決済終了の画面が出ていましたが、運転手さんに「決済番号を…」と言われたときはすでにその画面を閉じていました。

下の画面はPayPayアプリのトップ画面です。 決済履歴を見ようと画面を探しましたが、決済履歴を表示するアイコンが見当たりません。

PayPayアプリトップ画面

ようやく決済履歴のアイコンを見つけました

以前に決済履歴を見たことがあったので、「どこかにあったはず」と探しましたがなかなか見つかりません。運転手さんはさいわい気長に待ってくれました。

ようやく気付いたのがこの下向き矢印ボタンです。画面を上に引き上げると現れました。トップ画面の下中央にある「支払う」ボタンに隠れていました。

2020年2月追記
この下向き矢印ボタンは、現在トップ画面に「もっと見る」のコメント付きで表示されています。

PayPayアプリトップ画面

この下向き矢印ボタンをタップすると「支払い履歴」のアイコンが現れました。

2020年2月追記
現在は「支払い履歴」ではなく「取引履歴」という名前のアイコンになっています。

PayPay画面

支払い履歴に決済番号がありました

ようやく支払い履歴の画面に行き着き、今回のタクシー運賃の決済番号の下4桁がわかりました。

PayPay決済履歴

決済履歴のアイコンはもっとわかりやすいところにあってほしかった…

QRコード決済が終わってから決済番号に行き着くまで5分ほどかかったでしょうか。

さいわいタクシーの運転手さんは文句も言わず待ってくれましたが、小心者の私としては冷や汗ものでした。

あまり使いそうもないアイコンが上の方にあって、肝心の決済履歴のアイコンが隠れている…。

決済履歴はもっとわかりやすいところにあってほしかったという話でした。

カード
シェアする
ナワキミノをフォローする
スポンサーリンク
投資とネットと年金生活