セキュリティソフトをマカフィーからESETに変更しました

ESETパソコン

2014年に自宅のデスクトップパソコンDell Inspiron One 2350を購入したとき、マカフィーのセキュリティソフトがプリインストールされていました。

それ以来、セキュリティソフトはマカフィー製品を使い続けてきました。

ここに来て、Inspiron One 2350の動作がなんとも鈍くなってきたので、少しでも軽そうなセキュリティソフトにしようということで、ESETに乗り換えることにしました。

マカフィーリブセーフを使っていました

マカフィーリブセーフは、パソコン・スマホに無制限にインストールできます。

自宅のデスクトップパソコン、実家のノートパソコン、私と妻それぞれのアンドロイドスマホ、合計4台にインストールして使っていました。

マカフィーリブセーフは、他のソフトと比較して価格が安いこと、台数無制限にインストールできることなどが特徴となっています。

性能についてのネットの評判では比較的重いという評価もあります。

私自身の体験としては、マカフィーリブセーフに付随している「クイッククリーン」という機能をつかったところ、Google Chromeのブックマークのファビコンがすべて消えてしまったことがありました。

Google Chromeのファビコンがおかしい…マカフィーのクイッククリーンが原因だった
グーグルクロームのブックマークバーに表示される各サイトのファビコンがおかしくなる現象に悩まされていました。この現象はセキュリティーソフトとしてインストールしている「マカフィーリブセーフ」の機能の一つの「クイッククリーン」が原因であ...

自宅のパソコンInspiron One 2350の動作をなんとか軽くして延命したいと思い、8月末で3年の契約が切れるのを期に、他のセキュリティソフトを探しました。

マカフィー削除ツールを利用しました

マカフィーリブセーフのアンインストールは、Windowsの設定>アプリ>アプリの機能からアンインストールしますが、さらにマカフィーが用意した「個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)」を使って完全に削除することができます。

新しくインストールするセキュリティソフトとの競合を避けるため、この削除ツールを使いました。

マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)の使用方法

ESETインターネットセキュリティにしました

ノートン、カスペルスキー、ウイルスバスター、ESETなどを比較して、価格と動作の軽さからESETにすることにしました。

1契約で5台までインストールできるのも魅力です。

30日間の無料体験版をダウンロードして1週間ほど試した後、購入しました。

ESETインターネットセキュリティ5台3年 

ダウンロード版 希望小売価格9,900円(税込)

販売サイトChatwork 20%OFF 7,880円

キャノンオンラインストア、アマゾン、楽天などからも購入できますが、私はこのChatworkサイトでさらに500円OFFの7,380円で購入できました。 

自宅のデスクトップパソコン、実家のノートパソコン、私と妻のアンドロイドスマホにインストールして使っています。2週間ほどたちますが問題なく使っています。

自宅のデスクトップパソコンDell Inspiron One 2350の動作も若干軽くなったように感じます。