500万円を投資用資金としてインデックス投資をやっています

北アルプス剣岳頂上 月例報告
北アルプス剣岳頂上

2014年に始まったNISAをきっかけに投資信託を利用したインデックス投資をはじめました。

総金融資産のうち500万円を投資用資金として切り離し、その中から月3~5万円をインデックスファンドに積立投資しています。

インデックス投資の重鎮山崎 元先生によると「ドルコスト法は気休めにすぎない」ということですが、一括投資する勇気などなく、積立投資を続けています。

ドルコスト平均法について整理する | トウシル 楽天証券の投資情報メディア
今回は、「ドルコスト平均法」について考える。一般に言われていることと違うことも申し上げるので、「頭を柔らかくして」、「先入観を捨てて」読んで欲しい。読者の多くは、ドルコスト平均法が何を指すのかを既にご存じだろうが、念のために説明しておくと…

銀行・証券会社

住信SBIネット銀行・SBI証券

  • 自分と妻の口座を開設
  • SBIハイブリッド預金を利用
  • NISA口座を開設
  • すべてNISA口座で保有

2018年2月末の所有銘柄

  • 国内株式 :MAXISトピックスETF
  • 国内株式 :ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • 先進国株式:ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • 新興国株式:eMAXIS Slim新興国株式
  • 全世界株式:バンガードトータルワールドストックETF
  • 国内債券 :ニッセイ国内債券インデックスファンド
  • 先進国債券:ニッセイ外国債券インデックスファンド

2018年2月 末投資分資産状況

  • 投資元本 500万円(未投資分含む)
  • 評価額  5,380,785円
  • 資産配分 株式:債券:待機資金=62%:15%:23%

1月末567万円までふくらみましたが、2月の株価下落でしぼんでいます。

月例報告
スポンサーリンク
シェアする
ナワキミノをフォローする
投資とネットと年金生活