VTを4回に分けてすべて売却、国内投信に乗り換え中です

北アルプス 黒部五郎岳

2015年から2020年にかけて、VT(Vanguard Total World Stock Index Fund ETF Shares)をNISA口座で買い付けてきました。

2020年5月時点で356口まで買い進めましたが、2021年11月から4回に分けて売却し、2022年1月に356口すべてを売却し終わりました。

スポンサーリンク

VT インデックス投資のリーサルウエポン

VT(Vanguard Total World Stock Index Fund ETF Shares)は日本、先進国、新興国を含めた全世界の株式に投資するETFです。

大型株だけでなく中小型株も含んでいて、これ1本で全世界のほぼすべての株式にまるごと投資でき、「インデックス投資のリーサルウエポン」と呼ばれています。

私は、2014年にスタートしたNISAをきっかけにインデックス投資をはじめました。

総金融資産のうち500万円を投資用資金の元金として切り離し、その中から月3~5万円をインデックスファンドに積立投資してきました。

当時、国内のインデックス投資信託に比べて、VTの運用コストは圧倒的に低く、2015年からVTをメインの投資先にしていました。

2019年に評価額全体に占める現金(銀行預金)の割合がほぼ10%になったので、この現金を待機資金として据え置き、リスク資産の買付けをいったん休止することにしました。

その後、国内のインデックス投資信託の信託報酬の値下げ競争により、国内の投資信託も十分に低コストになってきました。

VTはいまでも十分に魅力的ですが、配当の再投資などの手間も考え、段階的に売却して、国内投資信託に乗り換えることにしました。

VTの買付履歴

VTの買付はSBI証券で設定したNISA口座内で行ってきました。

SBI証券のNISA口座では米国ETFの全銘柄の買付手数料が無料になります。小口の買付になる配当の再投資も手数料を気にすることなく買付することができます。

  年   口数  買付金額 
(ドル)
平均買付単価
(ドル/口)
2015年1026,517.9463.90
2016年18410,074.7654.75
2017年513,457.9067.80
2018年7519.5474.22
2019年2132.9466.47
2020年10637.9063.79
全体35621,340.9859.95

2015年、2016年はそれまで特定口座で積み立てていた国内インデックスファンドを解約してVTを買い付けました。

2018~2020年は配当再投資の買付です。

SBI証券 インターネットコース

  • NISA/ジュニアNISA
    米国ETFの全銘柄の買付手数料が無料
  • 特定/一般預かり
    米国ETFの指定9銘柄の買付手数料が無料
    (VT、VOO、VTI、IVV、SPY、他)

米国株式最低手数料はネット証券最低水準の0ドル!

VTの売却履歴

2020年11月から4回に分けて売却しました。

日付売却数量
(口)
約定単価
(ドル/口)
約定価格
(ドル)
20/11/1610087.698,769.38
21/04/066099.365,961.30
21/07/0396104.3710,019.52
22/01/04100108.5610,856.00
合計35635,606.20

SBI証券の米国株式の売買手数料は約定代金の0.45%(税込0.495%)、上限手数料は20ドル(税込22ドル)です。

NISA口座では、米国ETFの買付手数料は全銘柄無料になりますが、売却の場合は規定の手数料がかかります。

4回に分けた売却で、それぞれ22ドル、合計88ドルの手数料がかかりました。

よって実際の受け取り金額は、35,606.20-88=35,518.20ドルになりました。

VTの配当金

VTは年4回、3月、6月、9月、12月に配当があります。

2015年6月分から2021年12月まで27回の配当を受けています。

この27回で平均して1口当たり0.413ドルの配当がありました。

実際に受け取る金額は米国の源泉徴収税10%が差し引かれます。

配当金が支払われるごとに、その金額で買える範囲で再投資をしました。

配当金の受取金額は、合計2,641.03ドルになりました。

VTの損益

配当金をすべて再投資に回したとして計算すると、

  • 買付金額:21,340.98ドル
  • 配当金:2641.03ドル
  • 投資金額:18,699.95ドル 
    (買付金額-配当金)
  • 売却金額:35,518.20ドル
  • 実現利益:16,818.25ドル
  • 売却金額/投資金額
    =35,518.20/18,699.95
    =1.90倍

6年間の投資で、2倍に近い金額になったことになります。

ただし、2015年と2016年は含み損を20万円ほど抱えていた国内インデックスファンドを売却してVTに買い替えています。

また、為替レートを考慮していないので、円換算の本当の利益は正確にはわかりません。

今後は…

売却した金額はドルで受け取って、住信SBIネット銀行の外貨口座に入金しています。

今後は段階的に円転して、国内インデックス投信を購入していく予定です。

一括購入も考えましたが、どうも2022年の株式市況は危なっかしく感じるので、無難に積立購入していくつもりです。